RoMT.

【blog】おおらかさと覚悟/ステージサイドシート

4年ぶりの『十二夜』再演に向け、昨日から公演会場の横浜・若葉町ウォーフに小屋入りし、準備がはじまりました。   このタイミングで久しぶりにブログ的なものを書いてみようと思います。   「演劇の豊かさは…

『十二夜(2019年新演出版)』の公演情報を公開しました!

RoMTの代表作のひとつとも言える、あの『十二夜』が4年ぶりに帰ってきます! 2019年1月26日から2月3日まで、横浜・若葉町ウォーフにて。   詳細は公演ページにてご確認くださいませ!   十二夜…

【出演者インタビュー】太田宏(青年団)

経験者として、最年長として俳優陣を引っ張る役者、太田宏。彼の語りには、いたずら好きでやんちゃな少年の面影と、それを見つめる大人の色気が漂っている。一度彼が語り始めると、セピア色の風景がそこに立ち上がる。そんな画を眺めなが…

【出演者インタビュー】和田華子

和田華子が見せるおじいちゃん像は、とにかくクールでダンディーだ。ハチャメチャなことを言っていても、そこに妙な説得力がある。ある意味遠く、そして彼を理想として歩んで行きたいおじいちゃんである。そして、彼について語る孫もまた…

【出演者インタビュー】堀内萌(AnK)

「おじいちゃん、バカだな」。語り手、堀内萌は、勝手気ままなおじいちゃんをそんな呆れた目で見ている。彼女の語りには、どこかおじいちゃんを理解しきれない、距離感があるのだ。ただ、そこに愛情がないわけではない。バカなおじいちゃ…

【出演者インタビュー】田崎小春

田崎小春は生粋のTellerである。一段上がった舞台の上からピョンと飛び降り、見ている側との心理的な距離をいとも簡単に詰めて、語ることのできる稀有な役者だ。それは身近の、おしゃべり好きな友人の話を聞いている時の感覚に凄く…

【出演者インタビュー】亀山浩史(うさぎストライプ)

うさぎストライプ所属の俳優、亀山浩史。俳優として演劇へ、決して驕らず真摯に向き合う姿には、尊敬の念を感ぜざるを得ない。そんな彼自身とはある種裏腹に、彼が語るキャラクターたちは、まるでアメリカンコミックのような、さらに言え…

【出演者インタビュー】浦田大地

浦田大地が歩む語りの道の先に「嘘」は必要ない。そこにあるのは「肯定」だ。語り手の愛情の、おじいちゃんの生き様の、そして、それを聞いている私たちの存在、想像力の「肯定」だ。そのために彼は、「嘘」という名の武装を脱ぎ捨て、自…

【稽古場レポート】④ 彼/彼女の中で引き継がれていくもの

RoMT Acting Lab.プロジェクトでドラマターグを務めている松尾元による、稽古場レポート・第4回目をお送りします。   +++++++++++++++++++++     &nbs…